U-NEXTポイントとUコインは同じ?使い方を徹底解説!!

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXTポイントとUコインは同じ?使い方を徹底解説!! U-NEXT
この記事は約4分で読めます。




U-NEXTを使っていると、U-NEXTポイントUコインという2つの言葉の違いに悩まされる時がありますよね。

「それって違うの?」

と思う人も結構多くて、私も契約してから少し経って初めて違いがあることに気づきました。

その違いを知らずに使っている人が割と多いので、今回はU-NEXTポイントとUコインの違いについて分かりやすく解説していきます。

U-NEXTポイントの特徴と使い方

U-NEXTを契約すると、毎月1200ポイントがもらえます。
U-NEXTを本格的に契約する前に無料トライアル期間が31日ありますが、その無料トライアル期間でも600ポイントがもらえます。

そもそもこのU-NEXTポイントが何なのか、ということですが、それにはU-NEXTの作品がどういう種類で公開されているかを知る必要があります。

U-NEXTには、見放題作品とレンタル作品があります。
見放題は約130000作品、レンタルは約20000作品です。

月々の料金1990円(税抜)では、見放題90000作品を無制限に観ることができるんですねー。
そして、雑誌や書籍、漫画なんかも、この月額料金で観ることができるんです。

じゃあ、ポイントはいらないんじゃない?、と思うかも知れませんが、最新の話題作はレンタル作品の扱いになっていることが多く、そういう作品を観る時にはU-NEXTポイントが必要になります。

具体的には、こんな感じで表示されています。

U-NEXTポイントの表示はこちら

万引き家族は、カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドール賞を受賞したことや、樹木希林さんがお亡くなりになったこともあって、話題作品のひとつとなっています。

こういうような作品がレンタル作品になっていることが多く、話題の最新作をいち早くチェックしたい、という人はU-NEXTポイントをしっかり理解しましょう。

そうは言っても、難しい話ではなく、上の画像右下にある再生ボタンを押すとポイントを使って視聴するかどうかを確認されますので、その流れにしたがって進めていけば、特に困ることはないと思います。

Uコインの特徴と使い方

そして、Uコインです。
Uコインとはいったい何者なのか、ということなんですが、iOS(iPhoneやiPadなど)の端末ではシステム上、U-NEXTポイントをチャージすることができません。
その代わりに作られたのがUコインです。

ただしこのUコイン、ちょっとクセモノで私は使っていません。
なぜなら、1コインは1円として使用することができますが、1コインを買うのに1.2円かかってしまうんです。
つまり割高になるんです。
U-NEXTポイントは1ポイントを買うのに1円なんですが、いろんな大人の事情があるらしく1.2倍の費用が必要です。

そしてここからもっとややこしい話になります。
よく聞いてくださいね。

UコインはiOSの端末(iPhoneやiPadなど)でしか使用できませんが、U-NEXTポイントはiOSを含むすべての端末で使用することができます。

「じゃあ、Uコインなんて必要ないじゃん。」
と思いますよね。

実はiOSの端末では、U-NEXTポイントの残高を確認することができないんです。
これはさっき言った端末の仕様によるものらしいのですが、そのためにわざわざUコインというものを新たに作っているんです。
料金の支払先がUコインの場合にはapple社になるので、その手数料分の1.2倍の料金、ということになっているようです。

ただ、Uコインがない状態でもU-NEXTポイントを使ってレンタル作品の視聴はできるので、1.2倍の料金を払ってUコインを買うよりも、私はU-NEXTポイントでやりくりしています。
仮にUコインがあったとしても、U-NEXTポイントが残っている場合には、U-NEXTポイントが先に優先して使用されます。
使い方は、U-NEXTポイントと全く同じになります。

U-NEXTポイントとUコイン まとめ

U-NEXTポイントとUコインの違いと使い方についてまとめました。

私の考えも踏まえて結論を言うと、Uコインは当面必要なし、というところですね。
見放題作品も山ほどありますし、レンタル作品が見たい時には、U-NEXTポイントを使いましょう。
Uコインは特に気にせず、で大丈夫です。

公式サイトで無料トライアルキャンペーン中⇒U-NEXT
U-NEXTポイントについてはこちらでも解説していますので参考にしてください

フィルムコレクション
フィルムコレクション
https://film-collection.work/2019/04/08/point/
動画配信サービスの情報サイト

コメント